Biography

松崎陽平(マツザキ ヨウヘイ)
ピアニスト、キーボーディスト/作編曲家、トラックメーカー

明治大学大学院理工学研究科(情報科学専攻)出身

ジャズ/シャンソンシンガーだった母の影響で幼少の頃より様々な音楽に触れながら育つ。

4才からヤマハ音楽教室にてクラシックピアノとエレクトーンを習い始める。
少年時代はTVから流れる音楽や当時夢中になっていたゲームの曲を耳コピするのが趣味であった。お気に入りは松岡直也、アンドレギャニオン、ドラゴンクエストシリーズ、ファイナルファンタジーシリーズ。

高校に入るとバンドを始めエレキベースもプレイするようになる。

大学では軽音楽サークルに所属し、ハードコアからポップスやR&B、フュージョン、プログレに至るまで様々な音楽に親しみステージを重ねる。

一度はシステムエンジニアとして就職するも音楽への思いを断ち切れず会社をやめ
ジャズピアノのレッスンを受け、ジャムセッションやバンド活動に明け暮れる。

リットーミュージック主催キーボードマガジン「最強プレイヤーズコンテスト2009」にてアレンジ部門準グランプリを受賞。

これをきっかけにプロ活動をはじめ、ジャズやスムースジャズ、フュージョンを中心したセッションライブを精力的に行う一方、ロックやポップス、R&Bなど幅広いアーティストのライブサポートも務める。
また、リッツカールトン東京などのホテルやレストランでのBGM演奏、百貨店や自治体のイベントなど様々なシーンで演奏を行っている。
音源制作においても作編曲家、プログラマー、鍵盤奏者、ベーシストとしてポップスやゲーム音楽、舞台音楽など多くの作品に携わっている。